ワークショップを終えて









「キッシュを味わうおいしいテーブル」無事に終わりました。

シネマな夕べに始まり、今回のワークショップまで、一体何度キッシュの試作をした事でしょうか?!

今回はズッキーニとパプリカのキッシュ。
納得いくまで努力して、参加者の皆様に「美味しい!」と言ってもらえた時は、本当に嬉しかったし、自分の中で小さな達成感も感じました。


a0252561_11452757.jpg



レッスンをどのように進行していけばスムーズに進むか・・・かなり考えました。
参加予定だった友達にもアドバイスをもらえたおかげで、なんとか時間内に終える事が出来て。

私は何度も作っているけれど、参加者の方達は初めてかもしれない。
では、どうすれば分かりやすく伝えられるか?
この辺もかなり考えました。

レシピが決まったら、キッシュの付け合わせはどうするか、テーブルは?
どの様に持って帰っていただくのか?
などなど・・・

こんなに考える事がたくさんあるんだとびっくりでしたが、でもその考える時間も楽しかったです。

テーブルは、ごくシンプルに。
頭にぱっと浮かんだパープルとグリーン。

ペーパーナプキンとお花の色合いを合わせると、ぐっと統一感がうまれるのでは???
偶然出会った、パープル×グリーン×ホワイトのペーパーナプキン、見た途端に「コレ!」と。

お花はいつものお花屋さんで。
パープルに少しブルーも入ったようなあじさいとアナベルを選びました。

ラクソンの先生にお借りしたシンプルな白のプレートに、キッシュ・サラダ・えんどう豆のポタージュスープを盛り付けて・・・

花器は違うものにすればよかった・・・盛り付けをもっと綺麗にしなくちゃ・・・、全部いつも通り中まで綺麗に焼けていたかな?とか、数少ない写真を後からみて、反省点も多々ありました。
寝る前に考えだして、なかなか眠れなくなった程^^;

振り返って色々考える事もありますが、「また参加したいです!」のお言葉をいただけたりして、それらが私にとっての次へのパワーとなりました。

ご参加いただいた皆様、本当に有難うございました。
そして、このような経験ができる場を提供していただいた先生にも心から感謝します。
[PR]
by panier0304 | 2013-06-17 08:21 | イベント
<< シネマな夕べ キッズのタンクトップ >>