いつものうちご飯










時々カメラにおさめているおうちご飯のキロク。
こうして残しておくと、自分はこの季節にはこんな料理を作っていたんだな、とかこんな器にこんな風に盛り付けていたんだな、とか、客観的に見る事ができて、そこでまた気づく事もあります。
大抵は、もう少し盛り方を工夫した方がいいな・・・とか、この器よりもこっちの器の方が良かったかな・・・とか反省するパターンなのですが^^;


a0252561_14284857.jpg



先日の料理会で教わったものも、復習かねてほとんど作ってみました。
手作りの玉ねぎドレッシングもとても美味しいし、ピーナッツバターが入る白和えも好評でした。
絶妙な味に感動した新じゃがとエンドウ豆のクリームコロッケは、あの味を再現できず、なんだか締まりのないものになり、自分の中では納得いかず。
塩加減、上手くいかない時もあって、難しいなあって思います。

アスパラなどの春野菜をたっぷり入れてにごま酢和えにしたものもお気に入り。
シャキシャキの食感にとろっとした和え衣がしっかり絡んで、また食べたくなる味です。

以前、友達にたくさんそら豆やえんどう豆をいただいたので、こちらも様々に調理していただきました。
それらの豆にひよこ豆、いんげん、玉ねぎ、ベーコンも加えて作ったサラダも、こういう一品があったら嬉しいな、というさっぱりとしたもの。

何度食べても飽きない、とか、また作ってみよう、って気軽に思えるようなシンプルなおうちご飯のレパートリーをこれからも増やしていけたらいいな。

自分の心の中にずっとある事・・・頭の中で考えていただけでは何にも始まらないし何にも変わらない。
あれこれ考えるならまずは行動に出てみる!
分かってはいるんだけど、今の自分の状況や仕事の事、そして息子の事、あれこれ考えると、凍りついたように固まってどうしても一歩を踏み出せなかった。
こんな時、臆病な自分がひょっこり顔を出すんですよね。

でも、たった一度の人生なんだから、いつまでも足踏みしていたらもったいない。
あの時~すればよかったなんて、後悔だけはしたくないから、前を向いて進んでいこうと思います。
[PR]
by panier0304 | 2012-06-10 23:26 | りょうり
<< ポットマット あじさい >>