料理会









とても楽しみにしていた、『料理とうつわ おいしい時間』に参加してきました。
une tableさんと料理教室を開かれているIkue's Food Studioさんがコラボした初の料理会。
そして、たくさんの素敵な器を用意されるのは、陶屋なづなさん

このイベントをune tableさんのブログで知った時、なんて楽しそうなんだろう、
と即申し込みを決めました。

どんなお料理が出てくるんだろう?器のコーディネートは?お料理の見せ方は?
色々な事が頭の中でグルグルと。

そして当日。
この日お留守番の息子の事がかなり気になりながらも、「ほんの数時間だけ!」とお願いして家を出ました。

イベントが開催されるアトリエの中に入ると、準備された素敵なテーブルがぱっと目に飛び込んできて^^
川端さんのランチプレート、大谷哲也さんの真っ白な蓋付きの器など・・・
各席に置かれていたのは、お二人のメッセージが添えられたお品書。
季節を意識したお花達も空間にマッチして素敵でした。
私も今回使われたものと同じ形の器を持っているのですが、一周り程小さく、蓋付きなので、また違った使い方を楽しめそうだなと思いました。

a0252561_1021235.jpg


さて、こちらのアトリエにはキッチンがないので、予め準備されたお料理をまず最初にいただきました。
真っ白な器の中には、とても美味しそうなお料理が美しく盛り付けられ、まず目で楽しませてもらいました。

この見せ方からしてとても勉強になります。
器に絵を描く様に・・・とよく言われますが、旬の素材を使ったお料理がバランス良く、彩り豊かに盛り付けられていました。

どのお料理も見た目を裏切らずとても美味しかったです。
それぞれに、絶妙な味付けがされていて^^
今話題の塩麹を使ったものも、早速その日に作りました。

a0252561_10433967.jpg


これだけでも軽くお腹が満たされましたが、その後大皿が運ばれてきて・・・
グリーンピースが入ったクリームコロッケも揚げたてサクサク。
クリームコロッケを上手に揚げるコツも教わりました。
ムフスを付けていただく季節の蒸し野菜も絶品^^
ムフスってこんなにもおいしいものだとは知りませんでした。
こちらも必ず作りたい一品。

素敵な空間でいただく美味しいお料理は最高ですね^^
最後は、Ikue's Food Studioさんの焼き菓子とジンジャーシロップが入ったチャイで締めくくられました。
こんなにおいしいチャイは初めてかも!
そして私の作っているケーキって・・・と思ってしまう様なしっとりとした爽やかな口当たりのケーキに舌鼓^^

本当にご馳走様でした♪

誰とどんな風に?どんな料理を、どんな器で?・・・こういった色々な要素が合わさって食卓は作りあげられる・・・そんな事がお二人のメッセージの中に書かれてあって、ほんとにその通りだなととても共感しました。

生きていく上で「食べる事」は切っても切り離せない事。
何を食べるのか?ももちろん大事ですが、誰とどのように食べるか?もとても大事な事なんですよね。

息子には楽しい食卓の記憶を残してやりたい。
それは彼にとって心の財産になるんじゃないかと思うからです。
そういう思いがずっと自分の中にあるというのに、最近あまりの偏食やわがままに、
つい無理強いをしたりしていた自分を反省しました。

多くの方の力が合わさった今回の料理会に参加して、心に想う事も多く、またとても勉強になりました。
器選びを楽しみ、そして、季節感ある食材の取り合わせを楽しんでうみだされたものは、目も舌も心も満足させてくれる力を持つのではないかなあと改めて思いました。

これからも日々の暮らしの中で、器や料理を楽しむほんの少しの余裕を持っていけたら・・・そう思います。
[PR]
by panier0304 | 2012-05-21 23:53 | りょうり
<< フード付きベスト お抹茶の香り         ... >>