春の色合い








先日、久しぶりに京都に行きました。
メインは麩屋町ので開催されている、和田麻美子さんと篠原奈穂子さんの二人展を見に行く事。

お店の中に入ると、和田さんのピッチャーや花器などがずらりと並び、その器の柔らかな色合いはまさに春を想わせる様でした。
ネットでしか見た事がなかったのですが、実際見て、そして手に取ってみると本当に素敵でした。
ブルーグレーの様な私の大好きな色合いのピッチャーにとても心惹かれましたが、
もう一度じっくり考えてから・・・とこの日は見るだけに。

そしてこちらも初めて・・・の篠原奈穂子さんの水彩画。
どれもがふんわりとやわらかな雰囲気を持っていて、篠原さんの水彩画と和田さんのシンプルな器が、一つの空間にしっくりと溶け込んでいました。

入り口付近に置かれていた数種類のポストカード。
和田さんの器をイメージして描かれたというイラストの中から数枚選び、部屋に飾る事にしました。

a0252561_10361246.jpg


こちらのお店の近くにある柳桜園茶舗の本店や、数年前にオープンしたリベルテというパン屋さんへ
ちょっと立ち寄ったり。
久しぶりの寺町散策は新しい発見もあったりでなかなか楽しいものでした。


自宅に戻って早速ポストカードを額に入れて・・・
部屋の雰囲気も少し変わりました。
ヒヤシンスもようやくほぼ満開^^
クリスマスローズもきれいに咲き、チューリップも一斉に芽が出始め、
肌に感じる寒さは真冬の様だとしても、やはり春の訪れを感じます。

洋服も明るい色に自然と目がいくようになりますね^^
先日、J&M Davidsonで、春物のパンツを買いました。
デザインも凝っていて、着まわしもききそうです^^

体が重たくて仕方がない今日この頃。
疲れや元々のむくみ体質が悪化しているのも一因だと思いますが、きっと砂糖の取りすぎも関係しているはず!
これから来る新しい季節を前に、自分の為にも食を含め生活全般見直さねば・・・と痛感しております。
[PR]
by panier0304 | 2012-03-13 05:34 | おきにいり
<< お弁当と普段のおかず inoru >>